百点満点の男

人はふつう男の人のいろいろな能力が可もなく不可もなくというレベルであることを好む。

全部がなんとか合格点の人がモテるのである。非常に飛びぬけている百点満点の男性は反対に遠ざかれる。

「今日のところは俺が払うから、次回は俺にごちそうしてね(笑)」などと言えることができれば、女性に責める気持ちを感じさせないうちに、場の雰囲気を和やかにして、また次の機会の甘いデートの約束に結びつくことが考えられる。

恋愛においてもっとも大切なことがらは一体何なのかと疑問があると言われたら、私なら、好都合なときを捉えることと答えると思う。第二も同じ、第三も同じやっぱりそれだ。

いわゆるバッドボーイズ理論とはこういう現象である。この理論はやさしさに欠け、毎日パートナーをを乱暴に扱っているのに、ごくまれに見せる愛に彼女はグラっときてしまうというわけ。

結婚できようができまいが、ずっと愛することができるのが真実の恋なのだ。そのうちに別れる日がやってくるだろう、それでも別れられない、それが愛情です。